お時間いただきますが

 
GWも終わり、非日常と日常の境から日常へと戻されたわけだが。
 
ランチで寄ったご飯屋さん。
 
オーナーが一人でこなしている。
 
席数はおよそ24ほど。
 
そこには自分も含め8人。
 
 
新たに客が来ると、オーナーが
 
「少しだけお時間いただきますが、、、」
 
と。
 
 
個人的に、すごいと思った。
 
お客さんに入ってもらわないと経営が成り立たない、けれど
次々と注文をさばいていかないと不満が出る。
 
そのせめぎあいは必ず発生するはずだし、
そこでしっかりと言えるところにとても関心した。
 
といっても、一人でやってる以上当たり前のことなんだろうけどね。
 
 
 
f:id:is0089he:20150507122520j:image
 
 
ご飯はとてもおいしかったです。
 
 
この後、公園を散歩してちょっと遅く戻ったのは言うまでもない。
 
 
広告を非表示にする